70巻 写真力

みなさん、こんにちは!!
札幌市北区にある小さな住宅屋、マルワホーム企画のキクチです^^






そういえば、ちょっと前の話になりますが
芸術の森にて開催されていた、篠山紀信さんの”写真力”に行ってきました!!

IMG_0827.jpg

展示ホールの壁一面に飾られた巨大パネルから繰り出される、
今まで味わったことのない写真パワーに終始圧倒されっぱなしでした!!!


いつかカメラも勉強して、趣味に追加したいな~^^

・・な~んて思ったことを忘れかけていた、そんな時!!

また心揺さぶる出来事が起きました!!












先々週末、先週末と
オーナー様のご好意により開催させて頂いておりました
北区新琴似の完成住宅見学会も無事終了いたしました^^


本当にたくさんの方々に御来場いただき、大盛況で終えることができました!

この場を借りて・・、みなさまありがとうございました!!!


DSC_0242.jpg







そんな中、オープンの合間や隙間時間に撮っていた
マルワホーム企画カメラマン代表 仲山社長による
写真コレクションを一部だけお見せしちゃいます^^

DSC_0251.jpg
なにがイイって、天気がイイ 




DSC_0270.jpg
トイレの手洗いのカランがとってもレトロ




DSC_0273.jpg
タオルかけもレトロなものをチョイス




DSC_0275.jpg
蛇口じゃなくでピントは奥のタイル




DSC_0276.jpg
ガラストップのガスコンロ






ここから一旦、魚眼レンズに切り替えです

DSC_0299.jpg


DSC_0305.jpg


DSC_0319.jpg








64巻の”キクチの日曜日”でご紹介した
階段部のニッチもこんな感じに仕上がりました^^

DSC_0252.jpg








DSC_0255.jpg
ワォーーーーーン!!!!






DSC_0264.jpg
吹き抜けから下を見下ろす









そして、オープン最終日は雑誌の写真撮影もありました!!

カメラマンのKEN五島さんです^^
DSCN6361.jpg


DSCN6364.jpg


DSC_0238.jpg



1ショット撮る度に、写真の撮れ方を確認させて頂き
プロの技術の高さに感動し興奮が止まりませんでした!!!!





DSC_0246.jpg


撮影は日が暮れるまで続き、夕景の外観写真も撮っていただきました!!

出来上がるのが楽しみです!!!



ちなみに次号は、2014年8月25日 発売予定です!
(住まいの提案、北海道。らしさ vol.42)





実際にその場にいて、自分の目で見るよりも
空気感や素材感、躍動感などが伝わってくる”写真の力”

建築とは、切っても切り離せないものなのかもしれません。








それでは、また7のつく日に


スポンサーサイト

69巻 マルワ夏のイベント!!2014

  • Day:2014.06.17 16:39
  • Cat:Life
みなさん、こんにちは!!
札幌市北区にある小さな工務店、マルワホーム企画のキクチです^^

W杯始まりましたね!!

日本代表は残念ながら、初戦負けてしまいましたね~

前回優勝国のスペインも、前回は初戦負けからの優勝を成し遂げたので
日本代表もまだまだわかりません!!

ブラジルはちょうど地球の裏側にあたるため、時差が約12時間あります。

なので、試合時間は早朝などが多いです!!

個人的に、5:00~7:00の試合は早起きすれば見れるので

注目の試合は見ようと思っています!
※決勝トーナメントは1時or5時試合開始が多いんです




これを機に、朝活にシフトチェンジだぁーーーー



















と、いうわけでW杯にも負けず
マルワホームも夏の3大イベントです!!!

DSCN6349.jpg
















第一弾
6月14()・15()・21(土)・22()
OPEN 11:00~17:00
北区新琴似 K様邸 完成住宅見学会




先週末、開催させて頂きましたが、延べ30組程の御来場を頂き大盛況でした!!

今週末も行いますので、皆様是非御来場くださいませ^^



















第二弾
7月13日()
OPEN 11:00~17:00
マルフェス2014

40年の感謝を込めて、オーナー様感謝祭を開催させていただきます!!!!

オーナー様には、改めて御案内状をお届けいたしますので
ご家族お知り合いの方をお誘い併せのうえ、是非遊びに来て下さい!!!

















第三弾
7月20日()
OPEN 9:00~16:00
第40回サッポロ豊平川イカダ下りに出場いたします!!




先日、講習会に参加してきました!

DSCN6302.jpg


エントリーナンバーは”22番”です!!

うん!イイ番号だ^^





DSCN6307.jpg


DSCN6312.jpg





これから、イカダ製作に取り掛かります!!









DSCN6350.jpg

ラフ図面です。

正直、もちろん通常業務と平行しながらの製作になるので
どれほどのクオリティーに仕上がるか不安で仕方ないです。。(笑)


一応、マルフェス時に
”マルワマン号お披露目会”も予定しておりますので、

あまり期待はせずに、楽しみにしていて下さい




では、また7のつく日に

68巻 木を植えるマル -カミネッコン編-

みなさん、こんにちは!!
札幌市北区にある小さな住宅屋、マルワホーム企画のキクチです^^


今日は、三笠で植樹体験をしてきました!

マルワスタッフからは、4人参加です。





植樹体験は、僕のイメージしてた感じとは少し違いました・・。





まず、テーブルに用意されていたのが

DSCN6204.jpg

・ダンボール
・濡れた新聞紙
・濡れてちぎられた新聞紙
・乾いてひねられた新聞紙
・ガムテープ
でした。




(・・ん??何に使うんだろう・・???)

訳の分からぬまま、説明を待つことに・・。









DSCN6220.jpg


『まずは、お手元にあるダンボールをこの様な形で組み立てて下さーい』
との事。





ひとまず、言われるがままにダンボールを組み立てる事に・・。




(よし、このダンボールか・・)


DSCN6207.jpg



ん??

カ、カミネッコン???






カミネッコンとは
 再生ダンボールを使った組み立て式で、壁部に水でぬらした古新聞をつめて作る。
子どもでも簡単に作ることができる。
これに培養土と苗木を入れて少し育て、森をつくりたい場所にポンと置くだけ。
地面を掘ったり、面倒な世話などはしなくてよい。
 ポットはやがて風化してなくなり、数年後には小さな森ができる。
まるで倒木更新の古い大木のように、カミネッコンは小さな苗木を守ってくれるのだ。
 ただし大事なことが一つある。
それは『愛情』を持つこと。わたしたちが20世紀の間中ダメージを与え続けてきた森に、
愛情をもって恩返しする気持ちがなければ木は育たない。


だそうです。




そうです。
僕たちはお仕事柄、たくさんの木に触れ合っている訳で、
今日の目的は
”森に、愛情を持って恩返しすること”です。







まずは、カミネッコンをこのように組み立てて↓

DSCN6219.jpg




中に、
乾いてひねられた新聞紙、と
濡れてちぎられた新聞紙、を
ひたすら詰め込みます!!

DSCN6226.jpg

DSCN6230.jpg












詰め終わったら、自由に落書きをして・・

DSCN6227.jpg









苗を入れ、土を入れます!!!

DSCN6234.jpg

DSCN6233.jpg

















ちなみに僕のはこんな感じです

DSCN6236.jpg


"画伯"と呼ばれるほどセンスのないマルワマン!!(笑)



木の苗は、なじみのある
カバクルミにしました。

















場所をちょっと移動して、いざ!植樹です!!
(実際には、少しくぼみを作ってポンと置くだけです。笑)

DSCN6238.jpg


木のチップをバラバラと周りに撒きます!!

DSCN6249.jpg








DSCN6250.jpg

初めての植樹活動完了です!!!!










































今日は全体で120本の苗を植えました。

この森からしたら、120本なんてほんのちょっとかもしれない。

でも、大切なのは、
”森に、愛情を持って恩返しすること”です。

DSCN6258.jpg


僕たちが植えたエリアは
マルワの森と名付けました!!




来年も、参加できればいいなと思います!!


成長が楽しみだなぁ~












★イベントのお知らせ★

オーナー様のご厚意により、札幌市北区新琴似にて
完成住宅見学会を開催いたします!!




6/14()・15()・21()・22()
開催時間 11:00~17:00


住所:札幌市北区新琴似11条13丁目9番
※当日は、旗・看板を目印にお越し下さいませ。

DSCN6291.jpg





是非、みなさまお越しください!!


それでは、また7のつく日に
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。