100巻 僕のこと

  • Day:2015.05.27 23:52
  • Cat:Life
みなさん、こんばんは!!

札幌市北区にある小さな住宅屋

マルワホーム企画のキクチです^^


2012年6月より大好評(?)連載中の

「住宅王に俺はなる!!!!」ブログも

今回で、100巻です!!



記念すべき100巻は、

何がいいかなと考えていましたが

個人ブログなので

僕の事をもっと知って頂ければ・・、

という思いで

今回の100巻のタイトルは

”僕のこと”です。





まず、生い立ちから。

(え!!!そこからかい!!!笑)


1987年11月14日に

札幌市で生まれました。


三人兄弟の真ん中で、

2つ上の姉と、4つ下の弟がいます。
IMG_5224_convert_20150527230110.jpg



そんな僕の小さい頃の将来の夢は・・・
IMG_5225_convert_20150527230043.jpg



わたあめやさん

だったみたいです(笑)



当時、やんちゃだけど、泣き虫で甘えん坊だったので

「修行に行ってきなさい!!」と

年中から少林寺拳法に通うことになりました。

IMG_5226_convert_20150527225955.jpg


でも、嫌々通っていた事もあり小学校2年くらいで辞めてしまいました。

たしか”緑帯の肩の線が二本”とかだったっけな。



けれど、おかげさまで精神的には随分たくましくなり

泣き虫や甘えん坊な性格も直りました。





暇さえあれば、公園に遊びに行き、元気で活発な子だったと思います。


小学校3年生の時に、野球とサッカーのどっちをやろうか決めきれず

「すぐにやめるなら入れないからね!」と母に言われていた為、

1年間悩み、それでもやりたいと思ったのがサッカーだったので

小学校4年生からサッカー少年団に入団しました。

それからは、まさにサッカー三昧な毎日でした。



僕の所属していたチームはとても強く、

小学校でも中学校でも全道大会にすることが出来ました。

IMG_5227_convert_20150527225903.jpg

IMG_5228_convert_20150527225932.jpg



高校は、あまり強い高校ではなかったのですが

高体連では、あと一回勝てば全道大会に出れるところで

あと一歩及ばずに敗退してしまいました。






学生時代はサッカーばかりやっていて、進路もろくに考えていませんでしたが

人生の選択の時が迫ってきました・・。


①大学に行くか
②専門学校に行くか
③就職をするか・・・。

の3択でした。



まず、僕が選んだのは①でした。

「まだ何になりたいか分からないから大学に行かせてくれ」

と親に相談しました。



答えはNOです。

母「目的もないのに大学に行かせるお金はウチにはありません」




完敗です。








次に考えたのが、②です。


何になりたいか真剣に考えました。


僕が出した答えは・・・、


”美容師になりたい”でした。



母にまた相談します。


「何になりたいか考えたんだけどさ、美容師になりたいから専門学校に行かせてくれ」



答えはNOです。

母「美容師で成功する人なんてほんの一握りで
ちょっとカッコイイからとかの理由でやるもんじゃないよ。
もう一回、もっと真剣に考えてみなさい!」




2連敗です。

美容師の母に言われたら、
妙に説得力があり怖じ気づいてしまいました。











そして、更に真剣に考えます。


(俺って、何になりたいんだろう・・・。)




そして、考えに考えた結果・・・。


建築がやりたい・・・!!!!と思いました。


まずは、母に相談です。

「俺、考えたんだけどさ、建築がやりたいんだ」


母「あら、いんじゃない?小さい頃から住宅のチラシとかも見るの好きだったもんね!」













お!!
















引き分けです。

勝ち点1獲得。













と、まぁなんやかんやあり


気付いた時には、父と働く事になっていました。(笑)







父の仕事は、コーキング業です。


外壁のサイディングの継ぎ目や、内部のキッチン周りなどを施工します。

少し憧れもあった職人仕事で、頭にタオルを巻き、ニッカを穿き

技術的にも上達していく喜びも感じ、楽しみながら仕事をしていました。





でも、3年程続けて行くうちに、何か違和感を感じるようになりました。


(俺が本当にやりたかったことは、この仕事なのか・・?!)



毎日の仕事の中で、一番ワクワクするのが

新築の内部コーキング作業でした。



施工がワクワクするのではなくて、新築が見れるから。

(この家はどういう間取りになってるんだろう)

(スキップフロアなんかも面白いな〜)

そんな事を考えて過ごしていました。










2009年6月6日。

人生を大きく変える出来事がありました。

12873388_592553016_1large.jpg


交通事故を起こしてしまいました。

単独だったので、相手がいないのが幸いだったものの

初めて買った自分の車は全焼廃車。

僕も、腰の骨を圧迫骨折してしまいました。







結局、この事故が人生のターニングポイントとなり

2011年、転職をすることを決めました。




そして、2011年4月

マルワホーム企画に入社させて頂きました。

2011年6月20日 記念すべき初ブログ(笑)


当初は、アフター及びリフォーム担当でしたが

秋頃から、新築の住宅営業も担当させて頂く事になりました。

そして、記念すべき1棟目のお引き渡しの日です。

第183話 ヒロツグさんの記念日



2012年6月からは個人ブログ”住宅王に俺はなる!!!!”開設!
1巻 自己紹介!!

2012年10月には、宅建の試験があったり
15巻 2012年10月21日

マルワマンが誕生したり
43巻 住まいの達人!マルワマン

等身大のマルワマンをつくったり
71巻 等身大のマルワマン

初のマルフェスを開催したり
72巻 いよいよイカダで下ります!

豊平川のイカダ下りに出場したり
73巻 マルワマン!川を下る

マルワマンのLINEスタンプが完成したり・・・
2015年5月15日金曜日ですよ!!



と振り返ってみましたが、後半何の会社か分からなくなっていますね!!(笑)




結局、何が言いたいかというと・・


菊池宏嗣、マルワホームに入社して5年目になります。

生まれてから、今日まで、本当に色々な事がありましたが

今日も楽しくお仕事させて頂いております!!!

すべての方々へ感謝の気持ちを忘れずに、今後も頑張っていきます。




住宅王への道のりは、まだまだ果てしなく遠く

日々、自分自身の未熟さに腹を立てる事も多いですが、

それでも、少しずつでも、前へ進んでいきたいと思います。





これからも、宜しくお願いいたします。

では、また7のつく日に^^






★お知らせ★
オーナー様のご厚意により、

札幌市北区太平にて完成見学会を開催いたします!!

image-0001.jpg


5/30()・31()

開催時間 10:00~17:00 



〈住所〉
札幌市北区太平2条4丁目1番


会場地図

※当日は、旗・看板を目印にお越し下さいませ。
スポンサーサイト

99巻 今日思ったこと

  • Day:2015.05.17 20:32
  • Cat:Life
みなさん、こんにちは!!

札幌市北区にある小さな住宅屋

マルワホーム企画のキクチです^^




金曜日のスタッフブログでは

急な予定等が入らない限りは

朝の30分は、

WB(ウェルカムボード)記入&ブログ更新の

折り目(習慣)がなんだかキチンとついて来た気がします。




でも、7のつく住宅王のブログ・・・。

次回で、記念すべき100回なのに

まだなかなか折り目がつきませんT^T






本日のミーティングでいい話を聞きました。

三日坊主の5日目が大事の話です。

意外と人間って誰も同じで

すごい人だって同じなんです。

すごい人だって三日坊主なんです。

でも、なんですごいかというと

三日坊主になって4日目に休むけど、

5日目にまた始めるんです。



私たちは、

三日坊主になって4日目に休んでしまったら

5日目もまた休んで、6日目も休んで・・・

結局継続できないことが多いかもしれません。。


でも、4日目にキチンと反省をして

5日目からまた始めればいいんです。



だから、決して

明日野郎は馬鹿野郎

ではないのです。
(明日キチンとやればの話ですが・・笑)



そんな事で、

このブログももっと頑張っていきたいと思います。

次回、記念すべき100巻は

特別な回にできればと思っています。
(自分でハードルを上げるのも悪い癖です。。)



是非、期待してお待ち下さいませ。

それでは、また7のつく日に^^

98巻 家づくりとは

みなさん、こんにちは!!

札幌市北区にある小さな住宅屋

マルワホーム企画のキクチです^^;

結局、一回お休みをしての更新になってしまいました。。。(汗)



さて、今回の内容は


“家づくり”とは です。



約1ヶ月前に
~まえがき~を書かせて頂きましたが

仲山社長より
「あの内容は難しいよ~」と
ご忠告を頂いていたこともあり

なかなか書けずにいました。


でも!今回は思い切って!!!

えいや~!と更新しちゃいます






*******
最近、

とても違和感を感じる事がある。





”家づくり”ってなんだろう??








もしかしたら僕自身も、

3年後、5年後には

全く違った考え方をしている

可能性だってある。




でも、今現在

僕が信じている

”ホンモノの家づくり”
”家づくりの本来あるべき姿”

というモノを

自分の心の中に

しっかりと落とし込んでおきたいと思う。




そして、この場をお借りして

この思いをみなさんに伝えることが出来れば

・・・と思います。







まず始めに、

”ハウスメーカー”というものが

日本にしか存在しないという事を

みなさんはご存知ですか??




かつて高度経済成長期にあった際に

”質より量”を追い求めてきた名残。

そして、日本人特有の極度な”ブランド志向”。




これによって日本の住宅はいつしか

”建てるモノ”ではなく

色んなメーカーの中から選んで”買うモノ”

という認識が強くなってしまった気がします。












様々なハウスメーカーが存在する中で

僕が最近すごく違和感を感じるのが・・・



と、批判的な意見を書くと誤解を招く恐れがあるので

それは自分の心の中に留めておくとして。




僕が携わっていきたい
家づくりの理想

① なんで家を建てるのかを一緒に考える
② どんな暮らし、どんな住まい方をしたいのか一緒に考える
③ 家が建ったときに完成して嬉しい反面、
打合せがなくなって寂しくなるような楽しい家づくりをする
④ 今抱えている暮らしのストレスから開放され、
快適な暮らしができるような家づくりをする
⑤ 旦那さんの残業が減り、早くお家に帰ってくるような家づくりをする
⑥ 晩御飯のおかずが一品増えるような家づくりをする
⑦ 子供が先に宿題を終わらせてから
外に遊びに行くような家づくりをする 
⑧ 家事をするとき鼻歌が自然に出てしまうような家づくりをする
⑨ マルワで家を建てたら家族が一人増えちゃうような家づくりをする
⑩ 家族の笑顔がいつも絶えなく、好きなものに囲まれた住まいを提供する







最近、僕の友達からも
住宅に関する相談を受ける事も多くなってきました。



けれど、僕は、
決して全ての友達を幸せにはできないと思っています。





例えば、バッグで考えると

“ブランド物のバッグを持って周りに自慢したい”とか
“すぐに破れてもいいからビニールの袋で十分なんだ”とか

そういった考えの友達まで幸せにできる自信は全くありません^^;



けれど、
“自分に合った世界で一つだけのバッグを作りたいんだ”
“でも予算はあまりないから適正な価格で作りたいんだ”


そんな考えの友達がいたら、
一人でも多く僕の力で幸せにしたい!!
楽しい家づくりを味わってもらいたい!!
と、全力で頑張っちゃいます!




でも、それはお客様も同じです。

自分の友達かのように

自分が家づくりに携わる事によって

幸せになってもらいたい!!!



そんな気持ちで毎日過ごしています。





結局、何を伝えたいのか
まとまらない文章になってしまいましたが
なんとなく僕の思いが伝わりましたでしょうか・・・?(汗)





このブログを書き始めたのが約3年前。
(2012年6月7日が1巻でした)




この3年間で少しは成長したかな?


少しは住宅王に近づいているかな?








まだまだ頑張れます!!

では、また7のつく日に^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。