123巻 自然の恵み”石の巻”

  • Day:2016.05.27 22:40
  • Cat:Life
みなさん、こんにちは!!

札幌市北区にある小さな住宅屋

マルワホーム企画のキクチです^^


前回に引き続き
自然の恵みの話です。


今回は”石の巻”。
DSC_0107.jpg

わが街の文化遺産「札幌軟石」


”札幌軟石とは・・・?”
貴重な資源「札幌軟石」と呼ばれる石は4万年前に支笏カルデラで大規模な火砕流が発生したその際に噴出物は周辺を覆いつくし北は現在の札幌市南区にまで達しこの火砕流の噴出物が固結したもので高速で流下してできた「支笏溶結凝灰石」です。


札幌軟石を採掘し加工できる
唯一の生産業者、辻石材さんの工場にお邪魔しました!!

南区の常盤にあります。

DSC_0102.jpg



DSC_0101.jpg
山を削って、軟石を採掘します。

上の層は火山灰で、下の少し色が変わった辺りから軟石が取れます。




DSC_0099.jpg
この切り込みは採掘するときの跡で
これもなんだかイイ感じ!!!

設計事務所の先生なんかは、
「このままの状態で欲しい!!」と言うそうです。(笑)




DSC_0096.jpg


DSC_0095.jpg


DSC_0094.jpg

自然の恵みは、やっぱり生命力といいますかパワーを感じます!!




DSC_0100.jpg

現在、外装や内装材として
施工をご提案検討中です。




断熱効果もあり保水性が高いという素材特性を活かして
ガーデニング資材にも最適な自然石です!!!


最近は、お庭工事のご相談をいただく事も多いです。

もっと勉強をして、お客さまにアウトプットできるようにならないとな・・・。






では、また7のつく日に^^
スポンサーサイト

122巻 自然の恵み”木の巻”

  • Day:2016.05.17 23:55
  • Cat:Life
みなさん、こんにちは!!

札幌市北区にある小さな住宅屋

マルワホーム企画のキクチです^^






近代建築の三大巨匠といえば
ル・コルビュジエ
ミース・ファン・デル・ローエ

そして
フランク・ロイド・ライト


そのフランク・ロイド・ライトが提唱した
”有機的建築”で重要とされているのが
自然の恵みである”木・石・土”です。


今週はその3つの内の2つに触れる出来事がありました。

まずは前編として
”木の巻”をお送りいたします。


7のつく日の住宅王ブログでも
過去にご紹介させていただいております
”植樹体験”に今年も行ってきました。

去年の植樹

おととしの植樹







!!!!!


と、過去のブログを読み返していて
気がついたのですが・・・



写真が入れ替わっているT^T(泣)



原因を探ると、
どうやら写真の保存したタイトルが重複してしまい
上書き保存されてしまっていたようです・・・。


でも、直す気力は残念ながらないので
これからは気をつけてアップロードしようと思います。。トホホ







まずは植樹エリアまでは大自然のオフロードを走行します。
201605171.jpg





201605173.jpg

毎年思いますが、不安になるくらい山を登っていきます。

今年はバスが先頭にいたので
(正確に言うと途中で追いついてしまった)

「この道で合っているのか?!」
と不安になることはありませんでした。



そして到着。
201605174.jpg

毎年恒例の場所で、開会式(?)です。




この辺が最初の年に植えたエリアです。
201605175.jpg


201605176.jpg

201605177.jpg

201605178.jpg


け、結構成長してる!!!

ちょっと感動。

自分で植えたのは正直どれか判別できなかったけど、
ちゃんと元気に育っています。







そして去年植えたエリア
201605179.jpg


・・・あれ、あんま変わらない?!


周囲に糞などが落ちていることから
どうやら鹿にイタズラされてしまったみたいです。。





そして今年のゾーンに移動し

いざ!植樹!!
(ちなみに今年も直植えでした)


いっち〜さんはお子さんも連れてファミリーで参戦!!
2016051711.jpg
とても微笑ましい光景です^^




やっし〜さんは
ブログでお馴染みの太っちょ長男くんと。
2016051710.jpg



マルワの森2016
2016051712.jpg

成長が楽しみです!!





こっちのエリアでは田中さんが何か書いています・・。
2016051713.jpg







市橋家➕マルワ
2016051714.jpg




やっし〜さんが
「墓みてぇだな。」とブルー的なコメント。


慌ててハートマークを書いてラブリー差を加えていました・・・。(笑)




毎年、この植樹体験をさせていただき
木の尊さに感謝をしています。


やっぱり”命のあるもの”っていいよな〜と思います。


ホンモノとは
・命のあるモノ
・魂のこもったモノ


と師匠が言っていました。
(勝手に師匠と慕わせていただいております)






本日の火曜日担当ムラさんのブログにも書いていましたが

次回は、
「自然の恵み”石の巻”」をお送りします。

2016051716.jpg


2016051715.jpg

お楽しみに^^




では、また7のつく日に。

121巻 一生に一度の今日

みなさん、こんばんは!!

札幌市北区にある小さな住宅屋

マルワホーム企画のキクチです^^



本日、マルまちin樽川。にて
間仕切り立会いでした^^


僕もとても好きなイベントです。
201605071501.jpg
大好きなお父さんと手をつないで入場です




今日の僕の役割は、お子さんと遊ぶこと。
201605071502.jpg


201605071503.jpg
最初に会ったときとは比べ物にならないくらい今では仲良しです!!

そりゃ、もう20回くらいは会ってるもんね!!






201605071508.jpg
現場にあった木っ端で積み木をしたり


201605071509.jpg


201605071510.jpg


201605071511.jpg
ドミノ??
ピタゴラスイッチ??
的なことをして遊んだり



柱にお絵かきタイム~!!!
201605071504.jpg


201605071505.jpg
弟くんはノールックで芸術的な絵を描いていました!!(笑)



今日落書きしたこと、大きくなっても覚えているかな??^^






・・・と!!!

僕のお仕事は”保育士”ではないので
本業もしっかりやりますよ~!!!




実際に現地で高さ確認します!!

「あと、もう5センチ下げましょ~!!」とか^^
201605071506.jpg


201605071507.jpg
打合せ内容を柱に残すのも個人的に結構好きです





間仕切り立会いは少し日が落ちかかるまで続きました。
2016050712.jpg





最後のご主人の
「そっかぁ~。もう打合せもほとんど終わりなんですもんねぇ~。」

そのお言葉から、なんだかとても寂しさを感じた。

Kさまとも出会って1年と数ヶ月。

打合せも何回しただろうか・・・。

一緒に色々な事を考えました。




毎回毎回、
色んな家族
色んなお家
色んな暮らしかたがあり

日々勉強の毎日。


そんな中で、ふと思うことがある。

「日々の仕事をこなしてしまっていないか・・・?」


お客さまにとっては紛れも無く
”一生に一度のイベント”だけれど

僕は、30回も40回も経験してきている・・・。


毎回
「このお客さまにとっては最初で最後のイベントだから気持ち込めて臨もう!」
と思うけど、今まで一度も自分で100点つけれたことはない。



もっとこうすることができた。
ここはこうすればよかった がつきない。

毎回同じ事を思っていたらおしまいだけど
常に改善点を探し、お客さまにとって
もっとより良いイベントにしていきたい!!!



最近とても考えることがある。
”お客さまにとって僕の存在は何か?”
”僕にしかできない僕の価値は何か?”


マルワホームに入社して今年で6年目。

やっとのやっと、少しだけ分かってきた気がするけれど
まだまだ”それ”を探し続けている。



明日は、地鎮祭とご契約。


今日もしっかりと寝て明日に備えよう。

僕はまだまだだなぁ~。


ポジティブでもなく
ネガティブでもなく
ナチュラル。そんな感じ。

では、また7のつく日に^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。