23巻 私的銭湯ルール

  • Day:2013.01.17 20:13
  • Cat:Life
みなさんこんにちは!!
北区にある小さな工務店、マルワホーム企画のキクチです。

突然ですが、みなさんは“銭湯”はお好きですか??


僕は“至福の時ベスト5”にランクインする程、銭湯が大好きです。


友人と一緒に行き、露天風呂などで近況報告を語りあったりするのも好きなのですが

僕が好きなのは・・・










一人銭湯!!!!








そうです。一人で行くのです。月に一度は必ず行きます。

考え事をしたいときや、
気分をリフレッシュしたいとき、
なんだか最近疲れてるな~と感じるときに、行きたくなります。


そんな、“一人銭湯”を繰り返している内にいつの間にか作られていた


私的銭湯ルール

を今回はご紹介いたします。



一. 入浴前はこれでもかというくらいに水を飲むべし

脱水症状で倒れてしまうのを防ぐ為にお腹いっぱいお水を飲みます。



二. 湯船に浸かる前にしっかり体をあらうべし

友人と銭湯に行く時は意見が分かれるのですが、僕は先派です。



三. まずは室内にあるお風呂で一番熱いお湯に浸かるべし

この瞬間の為に生きていると言っても過言ではありません。



四. サウナは時間を決めて自分と戦うべし

その日の体調とも相談をし、10分ならきっちり10分と時間を決めて入ります。
自分に甘えてはいけません。自分の決めたことは必ず守ります。修行です。
注:決して勝手にライバルを見つけ、勝負しないこと。以前、それでかなり無理をしてのぼせた経験があります(笑)



五. 一回目のサウナ後は露天風呂に直行するべし

まずはお湯に浸からず火照った体を外のベンチに腰掛け休みます。
少し体が冷めてきたら、露天風呂にゆっくり浸かります。



六. 二回目のサウナ後の水風呂は根性で飛び込むべし

二回目のサウナは時間を決めずに入ります。好きなだけ気が済むまで入ります。
そして上がった後は、大嫌いな水風呂に飛び込みます。修行です。



七. 風呂上りはフルーツ牛乳を飲むべし

少し前までは、白い普通の牛乳一筋だったのですが、最近はこっち派です。



以上!









みなさん、銭湯に行きたくなりましたか??

僕は想像しながら書いていたら、行きたくてうずうずしてきました(笑)


まだまだ寒い日も続くので、たまにはゆっくりとお湯に浸かって身体を休めましょう



~最近の出来事~
先日フラット35の連絡会議セミナーに参加してきました!!
DSCN1995_convert_20130117200815.jpg


内容は
・消費税が住宅取得に与える影響は?
・最初に考えたい!お客様のライフプランについて
・良質な住宅の推進に向けた取組について


などで為になる講義ばかりでした!!


ちょうど今、住宅に関わる税金や税制を勉強し直しているので
次回のブログでお話出来ればと思っております!


それでは、また7のつく日に

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。