45巻 3×6と3×8の違い

  • Day:2013.09.27 17:26
  • Cat:Life
みなさん、こんにちは!

札幌市北区にある小さな工務店、マルワホーム企画のキクチです^^


今回は
石膏ボードの話です。



石膏ボードとは??↓↓↓

石膏ボード(せっこうボード・gypsum board)またはプラスターボード(plasterboard)は、石膏を主成分とした素材を板状にして、特殊な板紙で包んだ建築材料である。安値であるが非常に丈夫であり、断熱・遮音性が高い。壁や床を造る際には広く使われ、用途に合わせた種類があります。

みなさんのお家のクロスの下に張られているのが、石膏ボードです!

せっこうが火に強いのは、その重量の約21%に相当する結晶水に秘密があります。

この結晶水は、通常の状態では非常に安定していて発散することはありませんが、ひとたび火熱に接すると熱分解を起こし、蒸発を始めます。結晶水がすべて分解して水蒸気となり、放出されてしまうまで、せっこうの温度は、一定温度以上に上昇しません。このことは、氷にバーナーで炎を吹きつけると、その部分は徐々に溶けて水となり、氷が全部溶けるまで氷の温度は0℃以下を保ったままという現象と同じなのです。

what01_zu03.gif




ちなみに
3×6尺(910mm×1820mm)で1枚、約14キロ

3×8尺(910mm×2420mm)で1枚、約19キロあります


という訳で・・・









現場の石膏ボード上げのお手伝いにいってきました!!!
IMG_6527.jpg

IMG_6525.jpg

IMG_6526.jpg
IMG_6523.jpg

IMG_6521.jpg


最初に3×8を1枚ずつ、1階から2階に上げたのですが・・・






10枚程で、もうヘロヘロでした



その後、3×6を持つとビックリするくらい軽く感じました!!



次のボード上げの時に向けて、筋トレ開始!!!


それでは、また7のつく日に

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。